« 未来の自分 | トップページ | 現場力をどうやって鍛えるのか »

2006年1月22日 (日)

人材輩出企業

ライブドア事件は私が確か中学生の頃に経験した
リクルート事件に酷似してきているような気がする。
当時例えば新幹線で東京にやってきたとき、新橋付近で車窓から
リクルートビルを見るとなんだか得体の知れない怖い人たちが
住んでいるビルがあるみたいな恐怖心に襲われたものだ。
私は当時リクルートという会社のことをよく知らなかった。
名古屋に住んでいたので特にそう。就職活動の斡旋・就職活動誌
なんていわれても中学生の自分にはなんのこっちゃ、という感じだった。

でも今やリクルートはなく子も黙る偉大な企業へその後
変わっていった。
ネット業界への人材輩出企業としてとても有名だ。
大体伸びてる会社の経営幹部にここ出身の人はとても多い。
商社出身の人よりもリクルート出身の人のほうが基本成功の
確立は高い、5年間ネット業界に関わってきた印象だなあ。

モバイル業界の場合はそれが結構光通信になってる。
光通信出身でこの業界でその後羽ばたく人は実は多い。
それは光通信がそもそも携帯電話の販売代理店で企業として
急成長してきたからだ。ケータイのことを利用者の目線で
単純によくわかっているのだ。

いつかライブドアも人材輩出企業として、
復活する日がやってくるのだろう。うみを出すために必要な
プロセスなのだろう。復活するときがただ
ライブドアという社名なのかはわかんないけれど。

私はたぶんある種むちゃくちゃな方法論とすごい「かせぐ」ことに関する
モチベーションを持った人を採用することには人一倍興味はありますがね。

|

« 未来の自分 | トップページ | 現場力をどうやって鍛えるのか »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/443357

この記事へのトラックバック一覧です: 人材輩出企業:

« 未来の自分 | トップページ | 現場力をどうやって鍛えるのか »