« 北京にきています | トップページ | 写真UP »

2006年7月 8日 (土)

ベンチャーキャピタル

http://japan.cnet.com/column/vc/story/0,2000062139,20162527,00.htm
当社の株主でもある赤浦さんの記事。(投資先企業の一覧に当社の名前もあります)彼はとにかく前向きでしかない人。迷ったときに気持ちよく背中を押してくれる人であり、私の性格にとてもよくあっている。私自身が会社を創業して何をやりたかったのか、根源的にやりたいことは何なのかをとにかく考える、彼とコミュニケーションしているとそのことをいつも思い出す。ぶっちゃけ話をすると他の株主と比較して、正直距離感がある株主なのだが、それが逆にいい。冷静に話せる。

赤浦さんも含めて経営者として、起業家として、よちよち歩きの自分がここまでやってこられたのは、当社にはこうした強力な経営陣・株主の力があっと、というところは本当に大きい。こうした人たちとの出会いは、何よりもまず大切に、彼らの期待に報いる成長であり、成功を、チャンスを与えてくれたことに対して何よりひたすら見せ付けたいと素直に感じる。

事業は、こうした株主・経営陣・従業員(リスクを許容してついてきてくれる従業員と言う意味)・顧客(利用者・クライアント)のすべてに支えられて付加価値を見出すことで初めて成長できる。

|

« 北京にきています | トップページ | 写真UP »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/2548958

この記事へのトラックバック一覧です: ベンチャーキャピタル:

« 北京にきています | トップページ | 写真UP »