« トラフィックは寡占になり、みかけ上はどこまでも伸びていく | トップページ | のんびりした一週間から現実へ »

2006年10月12日 (木)

すっかり時差ぼけ

なんだか私が休んでからいろいろとニュースがあったようで、日本にいない私はそれをCNNニュースぐらいでしか知るすべがありません。それだけ休んでいるということなので勘弁して下さい。(今週いっぱいは休んでます)それにしても核実験のニュースとyoutubeのニュースが感覚的にほぼ同時だったのはかなりびっくりでした。あと、改めて海外の新聞を読んでいると、日本国内の新聞とは、ネット産業に関連する分野の取り扱い方がずいぶん違うなあ、ということを感じます。

youtubeのことに関して少しだけコメントすると、まあありきたりなことしか書きませんが、著作権のことがいろいろ騒がれるほど、懸念材料が増えるほど残念ながらgoogleの買収の成功率は不思議と高まっていくと思います。最初からゴールは決まってる、みたいな。

たぶんyoutubeと逆の(ある意味失礼な言い方ですが)管理された動画ポータルサイトがたくさん出でくるほど、もっとyoutubeは強くなります。強くなりすぎると、結局なくなると困るのであるとき法律というか既成事実がかわる、googleぐらいの規模の企業になればそうしたことも可能になるのでしょう。

かつて日本国内で問題になったレンタルビデオのときみたいな決着ができると、ベストなんでしょう。最後はgoogleが映像・放送業界に、凄まじい金額の和解金を払って、動画投稿権みたいなものが確立される、とか。

でも現状では日本国内で第三者がyoutubeのまねをするととたんに袋叩きですね。世の中面白いですね。youtubeが国内の拠点を作って、活動し始めれば、矛先がyoutubeに向くのでそのときが、パクり屋にとってはまずは狙い目でしょう。でもこういうのはyoutubeのまねをするのではなくて、youtubeを利用した事業を作るのが手っ取り早いですね。

今頃youtubeのことを書いている段階で何時間時差ぼけしているんでしょうかね。まったく。

|

« トラフィックは寡占になり、みかけ上はどこまでも伸びていく | トップページ | のんびりした一週間から現実へ »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/3784382

この記事へのトラックバック一覧です: すっかり時差ぼけ:

« トラフィックは寡占になり、みかけ上はどこまでも伸びていく | トップページ | のんびりした一週間から現実へ »