« これはすごい、新機能リリース | トップページ | 著作権法によると »

2006年12月 9日 (土)

宣伝マンの発想

今うちの会社で相対的に最も足りない視点。もっとマーケッターであろう。マーケティング力が経営資源の重要な一つであると考えるのであればなおさら。

「よくみせる」「プレゼンができる」ということと宣伝マンであることは違う。なかなか難しい。

人材や組織の根底からかえられないとなかなか変われない。宣伝マンは宣伝する人ではなく宣伝になる仕組み、仕掛けを考えられる人のことを言う、みたいな感じか。(こういうのは別に宣伝マンに限った話ではない)

宣伝はイメージやメッセージやメディアや利用者が行う。行わせる。宣伝しなくても勝手に宣伝される仕組みやしかけ。

営業しなくても営業される仕組み仕掛け、他力本願で受注できる仕組み仕掛け、全部同じことだ。

たまには私もぼやく。

|

« これはすごい、新機能リリース | トップページ | 著作権法によると »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/4476631

この記事へのトラックバック一覧です: 宣伝マンの発想:

« これはすごい、新機能リリース | トップページ | 著作権法によると »