« さらなるフロンティアはどこか | トップページ | メルマガスタンドリニューアル »

2007年1月 9日 (火)

ヤフーの新しいモバイルサーチ設計

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/01/09/14395.html

これは当社がこれまで進めてきた携帯電話向けクラスタリング・カテゴリー分類検索の流れをくむものなのかなあと感じます。というかモバイル検索はアルゴリズムに基づく検索結果の羅列ではないカテゴリー分類形式がむしろ主流になっていくと思っていて、そろそろ大手がこぞって対応を開始するという感じなのかなあと思います。

このあたりのユーザーの動き方・組込み・UIに関しては、利用者がどう動くか含めてはそれなりにノウハウが蓄積されてきている自負がありますが、ますます気を引き締めて展開して行きたいと思います。どのようなカテゴリーを作るべきか、どのような順序でそれを配置していくべきか、どうやって高速で結果を返していくか、どうやって収益化できるのか、いろいろあります。

すでに人的編集に基づく検索結果を出すサーチは時代遅れになりつつあるように感じますが、人的編集のノウハウがないと、利用シーンにあったカテゴリー分類が実は難しいという現状もあります。

|

« さらなるフロンティアはどこか | トップページ | メルマガスタンドリニューアル »

モバイル検索・モバイルサーチ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤフーの新しいモバイルサーチ設計:

« さらなるフロンティアはどこか | トップページ | メルマガスタンドリニューアル »