« 「Flavor Of Life」の着うた(R)、音楽配信が総計558万ダウンロードを突破 | トップページ | ロゴが五月バージョン »

2007年4月25日 (水)

どうでもいいんだけれど

本当につきぬける事業なんていうものは、最初は人から見放されるぐらいがちょうどよい。だから見放すものはとっとと見放して、再起に期待するのが正しいと思う。

ビジネスプランコンテストなんかに勝つようなアイディアよりも、見放されても執着してやりきれる事業のほうが重要。

人間落ちるときはどこまでも落ちていくけれど、落ちきってしまえばあとはそこから這い上がるだけだ。這い上がっていく感覚はとても楽しい。

事業とはつきぬけること自体や・仕事としてのプロセスの完成度を高めることが目的ではない。より多くの顧客に支持されることの連続性こそが成功である。すぐれたアイディア自体を求めることではなく、常により多くの顧客に支持される状況を一秒でも早く、一秒でも長く作り出すこと。

|

« 「Flavor Of Life」の着うた(R)、音楽配信が総計558万ダウンロードを突破 | トップページ | ロゴが五月バージョン »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/6203728

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいんだけれど:

« 「Flavor Of Life」の着うた(R)、音楽配信が総計558万ダウンロードを突破 | トップページ | ロゴが五月バージョン »