« パケット世代を語る本 | トップページ | 8/15 »

2007年8月11日 (土)

パケット世代の話その2

http://japan.cnet.com/sp/mbs2007/story/0,3800078384,20353181,00.htm

7月の初旬に参加した福岡でのパネルディスカッションの内容が記事になりました。

世の中の大半の人はまだまだ、携帯とPCの主従関係なんて考えること自体ナンセンスだ(そういう考え方自体が主従関係を意識したもののように感じますが)、とかいろいろあるみたいです。

ただ私は携帯がPCでできることが、今の親指インターフェイスの延長線上にある、広義のユーザーインターフェイスが洗練された環境で全部できるようになれば、携帯とPCの関係は、今のwindowsにおけるmacのような立場になっていくのかなあ、と思っています。

今PCで実現していて携帯で実現できていないところは、アプリケーションの自由度だと思うのは自分だけなのでしょうかね・・・。

|

« パケット世代を語る本 | トップページ | 8/15 »

サービス分析なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パケット世代の話その2:

« パケット世代を語る本 | トップページ | 8/15 »