« M-1グランプリと携帯世代 | トップページ | エフルート×ガールズウォーカー »

2007年12月24日 (月)

お笑い芸人とブログ

ブログはいつしか機械が大量生産するスパムで満ちあふれるようにより、本当に価値あるブログは残る一方、日常感覚のブログは、SNSなどに移動してしまい、定量的な観測はほとんど意味がなくなってしまった、と感じる今日ごのごろですが、一方で今回のM1を通じて感じたことは、多くのお笑い芸人が自主的にブログを活用しているということでした。

ブログが情報発信元になっているこの現状はブログの発展にとってそんなに悪いことのようには感じませんでした。froute.jpには、narinari.comのニュースが掲載されているのですが、このブログ発に関するニュース記事は(大概の場合ヤフーやスポーツ新聞とかよりも早く報じられる)とても多くの人が読んでくれます。それは人々が求めていることの何よりの証なのかなと最近感じています。

従来、メディアと生放送・生中継を通じて遭遇する現実には、タイムラグがありましたが、それがおおきく変わろうとしているのだと思いました。今やブログやテレビは携帯電話で見られる時代なのです。

|

« M-1グランプリと携帯世代 | トップページ | エフルート×ガールズウォーカー »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/9556375

この記事へのトラックバック一覧です: お笑い芸人とブログ:

« M-1グランプリと携帯世代 | トップページ | エフルート×ガールズウォーカー »