« 破産チェッカー50万人突破 | トップページ | きみは希少情報に翻弄されていないか »

2008年6月 8日 (日)

また一つ年を取った

先週の頭に誕生日だった。最近は会社の総会のときにかぶるので、いつも社員から祝ってもらえて建前であったとしてもとにかく嬉しいものだ。誕生日の約束はすっぽかされたけど。しかし考えてみればもう33である。会社を作ったとき27だったから、随分時間は過ぎてしまったなあと思った。あまり後悔はないんだけれど、ジエットコースターのような人生(その点ではまだレベルは低いけれど)を突き進むと、普通の生き方ってそもそも何なんだろう、と時々思うことがある。私にとって波瀾万丈な人生を送ることが自分なりの普通さであるとするならば、もっと変なことを起こし、多様な経験をしなければならんなあと思った。

もっとも私にとって、どんなことがあろうとも誕生日はこの年になっても、クリスマスや正月以上にそわそわし、生まれてきていろんな経験をしてきた人生すべてに感謝し、未来に約束をする日である。

とぼやいてみた。

|

« 破産チェッカー50万人突破 | トップページ | きみは希少情報に翻弄されていないか »

プライベートなこと」カテゴリの記事

コメント

崇が見捨てたイトキオかなりの重いよ~
新しいの作ってくれ

投稿: 匿名さん | 2008年6月 8日 (日) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また一つ年を取った:

« 破産チェッカー50万人突破 | トップページ | きみは希少情報に翻弄されていないか »