« アジアのモバイル事情 | トップページ | なぜmixiは規制緩和するのか »

2008年11月29日 (土)

競合する会社の社員同士ほど交流があるものだ

昨日は夕方mobidec 2008のパネルに参加し、そのままGMOの会議室で行われた勉強会に出かけてきた。

パネルのほうは、質問項目が多かったので、議論するとか自分の話をするというよりは、一言コメントをただ言いあうといった感じとなった。勝手サイトや広告の話よりは、コンテンツ系の話が多かった印象だった。寺島情報企画さんのような大手さんが、iPhone向けにグローバルにコンテンツ販売を開始していて、それが結構な数に上っている、みたいな話も出で来て、なるほど!と思った。

その後、GMOでは、DeNAの川崎さんを呼んで、モバゲーの話を30人ぐらいの人がひたすら質問するという会となった。GMOのインターンの人も参加していて、インターンの人も普通に質問していた。(インターンにそんな機会を与えられてうらやましいと思った)この会に参加するのは二回目だけれど、多くの人が有名なハンドルルームを持っているかアルファーブロガーである。

川崎さんは、夏にけんすうが主催した「ウェブエンジニア&サイトマスター&ギークの人の会」」という飲み会のときに初めてお会いした。そのときは、私が遅れて参加してしまったため、彼はどうやらすっかり酔っ払っており、そういうイメージしかなかったんだけれど、昨日はクールで最近パパになった、東大出身エンジニア、という感じだった。発言の仕方など含めて趣があって、なかなかかっこよかった。

またずいぶんモバイル業界の人も参加している印象だった。取引先の人とかがいろいろいた。

川崎さんの話で一番興味深かったのは競合していようが「mixiもgreeもdenaも中のエンジニアはみんな知り合いで仲良しだ」ということだった。もちろんこれは「世代が近い」ということも影響していそう。今の働き盛り、会社の中でコミュニケーションしながらやっていくのも重要だけれど、横のつながりも案外大切、ということだ。競合していようが、おじけずにコミュニケーションしていく、ということかな。

確かにこの3社に限らずそれは多かれ少なかれ当っていると思う。

あと昨日は一日を通じて、会長って何をする人なの、ということをいろいろな人から聞いたり、何をするべきなのか、といったことについてアドバイスをうけたりして、なかなか参考になる一日でもあった。話をしていて、自分は幸せものだなあと感じた。

|

« アジアのモバイル事情 | トップページ | なぜmixiは規制緩和するのか »

よもやま話なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/25752001

この記事へのトラックバック一覧です: 競合する会社の社員同士ほど交流があるものだ:

« アジアのモバイル事情 | トップページ | なぜmixiは規制緩和するのか »