« MMarketスタート | トップページ | 里帰り便のナゾ »

2009年8月20日 (木)

中国のモバイル広告業界の話

ああ、日本とよく似ているな、という記事があったので紹介。

http://www.iimedia.cn/2234

記事の趣旨は

・上海で運営されている中国モバイルサイトが今年の7月公安に摘発された。摘発された理由はアダルトな内容を含んだSNSの運営であること。(運営停止になったと書いてあるけどまだ接続はできる模様)
・その後、アダルト系モバイルサイトにその状況を知った上で広告を提供していた広告代理会社が公安から警告される。
・そんな中、モバイル広告・アフィリエイト関係大手数社が広州に集まり、モバイルサイトの運営の健全化と、広告の健全化(?)を目指して業界団体を作ります、と発表した。

という感じです。こちらにきて一番困るのは、業界団体やら業界マップが全くないことです。地道に調べていくしかないので、こういう記事はとても助かります。

この業界大手とある中にuucunの名前がありました。(上海ネットビレッジさんですね)日本からはMBOされてがんばってるみたいです。

最近少しだけ中国の情報を発信し始めたため、逆にいろいろな情報が勝手に入ってくるようになりました。

今回のようなモバイル広告の業界ニュースは、例えばこんなところに集まってます。ご参考までに。

|

« MMarketスタート | トップページ | 里帰り便のナゾ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1212/31032619

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のモバイル広告業界の話:

« MMarketスタート | トップページ | 里帰り便のナゾ »